院長紹介

ゴールデンウイークも終わり、暑いと感じる日々も増えてきた今日この頃です。

5月からは本格的にフィラリア予防の季節が始まります。奥沢動物病院では、予防薬投与前には、少量の採血をして、フィラリア抗原検査を実施後に、安全に投薬開始することを勧めています。

内服薬以外にも、滴下剤でのフィラリア予防薬もありますので、迷われた場合は、是非ご相談して頂ければと思います。

 

 

2014年5月7日に更新

いつも、奥沢動物病院をご利用頂きまして、まことにありがとうございます。

ゴールデンウイーク中の診療は、通常通りの火曜日定休日、日曜・祝祭日は午前9時から12時、午後4時から6時までの診療となっております。

また、フードのご注文は、入荷が遅くなることも考えられますので、早めのご注文をよろしくお願い致します。

 

2014年4月28日に更新

4月に入って、少しずつ昼間が長くなり、外が明るく感じられる日が多くなってきました。

桜は満開を過ぎて、いよいよ暖かくなるという感覚がありますが、寒暖差が大きくなっていることで、ワンちゃん、ネコちゃんの体調管理にも気を付けてあげることが大切となってきます。毎日の食事や、排便排尿状態、元気がいつも通りあるか、夜ちゃんと眠っているかなど、日常生活の中で飼い主さんが気付いてあげることで、病気の早期発見にも繋がります。少しでもいつもと違うなとか、体調変化を感じて不安になるようなことがありましたら、何なりとご連絡ください。出来るだけのサポートをさせて頂きたいと思います。

2014年4月6日に更新

3月中旬に入り、暖かい日が増えてきました。気温が上がってくると、ノミやマダニといった外部寄生虫の活動が活発になってきます。ワンちゃんやネコちゃんはもちろんのこと、人にも危害を加えてしまうので、早めの駆除と予防が必要となってきます。

奥沢動物病院では、今年も2種類の滴下剤をご用意致しました。3月下旬からは、キャンペーンも実施しますので、詳しくは院内の掲示板、もしくはスタッフまでお声かけ下さい。

2014年3月17日に更新

3月1日より3月31日まで、春の健康検査を実施しています。

普段、元気にしているから病院に行く機会がない、そろそろ6歳を超えてきたから血液検査でもやっておこうかな、といった飼い主様には良いきっかけとなります。予約は不要ですので、やっておこうかなと思いましたら、診察時間内に病院まで足を運んで下さい。詳しいポスターは院内に掲示させて頂きましたので、是非ご覧下さい。

 

2014年3月5日に更新

日頃より、奥沢動物病院をご利用頂きまして、まことにありがとうございます。

 

診察にて初対面となるワンちゃん、猫ちゃんの全身状態を念入りに確認するため、通常よりもやや長くお時間を頂いております。待ち時間が長くなることが予想されますので、診察時間に余裕を持って、ご来院下さいますよう、よろしくお願い致します。

 

また、日曜日の午後の時間帯(16時~18時)は、大変混雑が予想されます。診察までに、長い時間お待たせしてしまう可能性がありますので、ご都合がよろしければ、比較的日曜日の中での空いている時間帯(9時~12時)のご来院をお待ちしております。

 

尚、平日休日問わず、急患の場合は、12時~16時の間も、受付致します。留守番電話となっていますが、メッセージをお残し下さい。

 

今後とも、奥沢動物病院をよろしくお願い致します。

 

奥沢動物病院院長 土持 渉

2014年2月26日に更新

はじめまして、獣医師の土持渉です。

 

平成26年2月より、前院長佐藤裕臣先生から、奥沢動物病院を引き継がさせて頂くこととなりました。

 

これまでは品川区の動物病院にて17年間、副院長として勤務し、多くの臨床経験を積んでまいりました。

また、麻布大学動物病院放射線科専科研修医としての経験は、改めて、診察というものの向き合い方を学ぶことが出来ました。今後は、ここ奥沢の地で、今までの経験を活かし、地域サービスの充実と、飼い主様からのさらなる信頼を掴めるよう、頑張っていきたいと思います。

 

飼い主様と動物にとって、気持ち良く来院出来る清潔感あふれた病院つくりをしていきたいと思いますので、今後ともよろしくお願い致します。

2014年2月7日に更新