うさぎの診療

うさぎの診療について

うさぎは犬猫に次いで非常に人気のあるペットです。
都内にも多くののうさぎ専門店があるほどです。

うさぎは犬猫などの肉食系動物とは異なり、草食動物であるためにうさぎ特有の生理機能や病気があり、その診療は犬猫と大きく異なります。

また大変ストレスを感じやすい動物という特徴もあり、奥沢動物病院では診察にはなるべく静かな環境と十分な診療時間を心がけています。

-対象品種-
ネザーランドドワーフ、ホーランドロップ、ミニウサギ、ミックス、ジャージーウーリー
ジャパニーズホワイト、ドワーフホト、レッキス、アンゴラ、チンチラ、ライオンヘッド
フレンチロップ、アメリカンファジーロップ、ダッチ、フレミッシュジャイアントなど

うさぎの診療内容

一般診療
健康診断、飼育相談、避妊・去勢ほか各種手術の相談
各種検査
血液検査、レントゲン検査、超音波検査、眼科検査、尿検査、糞便検査、 エンセファリトゾーン抗体検査など
歯科処置
切歯の不正咬合、臼歯の不正咬合、下顎膿瘍(根尖膿瘍)、抜歯など
外科手術
卵巣子宮疾患、帝王切開、膀胱結石摘出、胃切開、腸管切除、 整形外科(骨折・脱臼の整復)、体表腫瘍の摘出など